カナダのワーキングホリデー(ワーホリ)と留学のポータルサイト

ワーキングホリデー・留学まるかじりバナー
ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学まるかじり in カナダ
  ワーキングホリデー(ワーホリ)・留学 in カナダ > カナダの生活 > カナダの電車
カナダの電車

■ カナダの電車事情
カナダでは電車も主要な公共の乗り物です。ただし、日本の都市部と異なり、バスの方が主流で、郊外に行くにはまず、必ずと言って良いほどバスに乗り継ぎます。バス同様に電車の料金体系やシステムなどは州によって変わり、例えばカナダのカルガリーでは、郊外は路線電車で、ダウンタウンでは、一部道路を利用しています。
カナダの電車
なお、カナダの電車と日本の電車の違いとして、サービスの質が圧倒的に違います。自分が乗っていた時には電車が壊れて煙を吹くなんて事もありました。また、時間も日本のように正確ではなく、かなりアバウトです(´Д`)

なお、システムが異なると書きましたが、バス同様に都市によって「トランスファーチケット」という電車からバスへ、バスから電車へ乗り継ぎが出来るチケットがあります。(・∀・)イイ


■ カナダの電車の乗り方
以下は一般的なカナダでの電車の乗り方です。都市によって詳細は異なるので、各公共機関のWebサイトなども事前に確認しておきましょう。

1. チケットの購入
駅にあるチケット販売機でチケットを購入します。チケットに通常のチケット以外にも回数券や学生向けの割引チケットがあります。回数券の場合は、電車に乗る前に自動販売機または近くにある機器で打刻をする必要があります。
チケットの種類
Single シングルチケット(普通)
Book of 10 回数券(10回分)
Concession シニア、学生割引

2. 電車に乗車する
電車が来たら乗り込みます。都市によっては扉が自動的に開く電車や軽く押す場合があります。電車の料金は都市によって変わりますが、カルガリーの場合は$2.25です。

※駅や電車によっては改札口などがない場合もあります。

カナダの駅

カナダの駅 3. 電車から降りる
電車から降りる際も乗車時同様に、扉が開いたら降りるだけです。とっても簡単です。なお、バスに乗り継ぎする際は、バス乗車時に電車のチケットを見せましょう。

■ 回数券
カナダの各鉄道会社には、回数券や定期券みたいなものがあります。例えばカルガリーではチケットと呼ばれる回数券があり、10回分だと$19.50と1回$2.25よりも少しお得になっています。また、月間のパス(Monthly Pass)だと大人で$75.00です。

■ カナダ各都市の交通機関

右の表はカナダの各都市の交通機関を運営しているWebサイトです。各都市によってシステムが異なるので、不安な方は事前に確認しておきましょう。
■ カナダ各都市の交通機関
オタワ 市電・市バス:
OC Transpo
バンクーバー 市バス・スカイトレイン・シーバス:
TransLink
トロント 市バス・地下鉄・路面電車:
The Tronto Transit Commission(TTC)
モントリオール バス・地下鉄:STM
市電:AMT
ビクトリア バス:
Victoria Regional Transit System
カルガリー 市電・市バス:
Calgary Transit
エドモントン 市電・市バス:
Edmonton Transit