カナダのワーキングホリデー(ワーホリ)と留学のポータルサイト

ワーキングホリデー・留学まるかじりバナー
ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学まるかじり in カナダ
  ワーキングホリデー(ワーホリ)・留学 in カナダ > カナダの生活 > 英語版PCでの日本語入力
英語版PCで日本語を入力する

カナダにワーキングホリデー(ワーホリ)や留学で渡航して現地のインターネットカフェや語学学校でパソコン(PC)を利用すると英語版Windowsを利用することになります。大抵の場合、日本語の読み書きが出来るようになっていますが、なっていない場合、日本語のWebページなどは表示できますが日本語を入力する事ができず、日本語を入力できるようにするには「IME」と呼ばれる日本語入力ツールをインストールする必要があります。

なお、管理人も現地のパソコンで日本語が入力できない場合は許可を貰って自分で設定を行っていました。コレができないと、日本語をローマ字で入力することになります。(とっても読みにくいです)


■ 日本語IMEをインストールする

【留意事項】
以下の方法は一般的な設定方法ですが、パソコン(PC)によっては利用制限されている場合もあります。また、ホストファミリーのパソコン(PC)を利用する場合は勝手にインストールするのではなく、事前に了承を得てから行いましょう。あっさりと「駄目」と言われた場合は頑張ってローマ字入力を行いましょう。なお、当然ながら下記操作を行ってパソコンの調子が悪くなった場合…管理人は一切責任を取れないので自己責任でお願いします。なお、設定変更の方法はWindowsXPの場合を元に説明します。(Macは分かりません…)

インストール方法

ステップ1
WindowsXPの「Start」メニューから「Control Panel」をクリックします。

ステップ2
「Control Panel」内の「Regional and Language Options」をダブルクリックします。地球儀みたいなアイコンです。
英語版パソコンに日本語IMEをインストールする1

ステップ3
表示されるメニューから「Languages」タブを選択し、「Details」ボタンをクリックします。
英語版パソコンに日本語IMEをインストールする2

ステップ4
メニューが表示されるので「Setting」タブ内の「Installed Services」にある「Add」ボタンをクリックします。
英語版パソコンに日本語IMEをインストールする3

ステップ5
「Add imput language」メニューが表示されるので
「Input language」 には「Japanese」を選択し、「Keyboard layout/IME」には「Microsoft IME Standard 2002 ver8.1」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。(「Keyboard..」の選択欄は多少違っても多分大丈夫)。
英語版パソコンに日本語IMEをインストールする4

ステップ6
正常に追加できると、画面にあるように「Japanese」と表示されます。(ステップ4との画面を比べてみて下さい)

これで、英語版Windowsから日本語が入力できる準備が完了デス。ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ。

英語版パソコンに日本語IMEをインストールする5

ステップ5
英語版のWindowsで日本語(ひらがな・漢字)を入力する場合、まずは英語モード(IME)から日本語モード(IME)に切り替えて、さらにそこから全角ひらがなに変更する必要があります。(要は日本語版と異なり1ステップ多くなります。)
英語版パソコンに日本語IMEをインストールする6

英語←→日本語の切り替えは、「Alt」キーを押しながら「Shift」キーを押す事で変更が出来ます。または、英語版のIMEのバーを左クリックする事でも切り替える事ができます。

日本語モードになった後は、通常通り「Alt」キーと「半角/全角」キーで日本語に切り替える必要がありますが、英語版のキーボードには、「半角/全角」キーが無いので、「Alt」キーを押しながら「半角/全角」と同じ位置にある「〜」のキーを押しましょう。なお、これもIMEのバーをクリックする事でマウスで変更する事もできます。