カナダのワーキングホリデー(ワーホリ)と留学のポータルサイト

ワーキングホリデー・留学まるかじりバナー
ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学まるかじり in カナダ
  ワーキングホリデー(ワーホリ)・留学 in カナダ > 英語勉強 > 英語勉強のオススメ教材
英語勉強のオススメ教材

■ 英語勉強のオススメ教材
カナダにワーキングホリデー(ワーホリ)や留学で渡航する方の目的は人によって様々だと思います。 大学進学、語学留学、旅行、休暇、海外就職、その他…。中には上記のうち2つ、それ以上を目的としている場合もあると思います。どれも良い理由だと思います。

しかし、実際海外に1年いても英語がペラペラになることはありません。でも…もしカナダに渡航する前にちょっとだけ勉強して今より1ランク上になっていたら…。ワーキングホリデー(ワーホリ)や留学でカナダに渡航してからの1〜2ヶ月分ぐらいには相当するかもしれません。

カナダに来てから気づいても既に遅いので、日本に居る間にちょっとだけ頑張ってみてはいかがでしょう?


英会話力を上げるオススメ教材

マジックトーカーズ [EP-400N]
通勤中などにも利用できる小型の英語学習キットです。読み書き以外にも、会話など英会話に必要な能力が学習できるのでこれ1つでかなりの効果がありそうです。例文も16000件、電子辞書の機能もあり、自分も結構気になっています。ちなみにMP3も再生できるのでMP3プレイヤーとしても利用できます。

最速のリスニング対策法わずか12日間で英会話の達人
ヒアリングを徹底的に対策するマジック・リスニングSLです。無料体験版もついて8日間なら返品可能です。リスニングを科学的に説明しています。

オンライン英会話 イングリッシュチャンネル
最近ではすっかりメジャーになったオンライン英会話のレッスンです。管理人も英語のてっとり早い上達は「誰かと喋る」事だと思っているのでオンラインでの会話に抵抗が無い方には自宅から好きな時間に受講できるので試してみるのも良いと思います。

「スピードラーニング英語」
有名な講座「スピードラーニング」です。リスニングの向上を目的としています。本当に勉強はまったく必要ないのか…については「?」が残るところですが、10日間の無料試聴もあるのでもし気になる人は試してみると良いと思います。こういった商品は気に入れば購入…気に入らなければあっさり返品してしまいましょう。

バイオリスニング
バイオリスニングとは2週間で英語を聞き取れるようにする教材です。まぁ、2週間は別としても他のDVD+教科書ベースの教材とは異なりパソコンの様な専用の機器を使用し、リスニング以外に発音、英会話などの学習が行えます。リスニングを早く勉強したい方にお勧めです。

英語の発音を矯正するオススメ教材

スギーズ・イングリッシュ
この教材の良いところは何と言ってもDVDなところ。動画であれば口の動かし方など細かいところが確認できます。自分も似たやつを1つ持っていますが非常に勉強になります。

英語の発音 UDA式30音DVD
DVDの発音矯正教材です。書籍でも有名ですがDVDだと口の動かし方なども分かるのでかなりお勧め。管理人は本でのみ勉強しましたが、発音をとても分かり易く解説しています。お勧め。

新TOEIC470点に向けた英語の勉強をするのにオススメな教材

改訂版TOEICテスト超入門キット
アルクの有名なTOEIC対策講座です。新TOEIC470点前の入門用講座です。

改訂版TOEIC470点入門マラソン
アルクの有名なTOEIC対策講座です。新TOEIC470点向けの入門用講座です。基礎からやり直したい方やしばらく英語に触れていないという方向けの講座です。

加速英語.com
英語学習に必要な要素である、Reading、Listing、Speaking を組み合わせた教材です。TOEIC的には300点ぐらいの方が600点ぐらいを目指せるよう構成されています。

新TOEIC600点に向けた英語の勉強をするのにオススメな教材

改訂版TOEIC650点入門マラソン
Cランク入りに必要なTOEIC650点を突破するための通信講座です。

新TOEIC730点に向けた英語の勉強をするのにオススメな教材

改訂版TOEIC730点テスト攻略プログラム
日本で履歴書に書いて効果が発揮するTOEIC730点を突破するための通信講座です。


新TOEIC860点に向けた英語の勉強をするのにオススメな教材

改訂版TOEIC900点テスト攻略プログラム
日本で履歴書に書いたり様々な面で活躍するTOEIC860点を突破するための通信講座です。