カナダのワーキングホリデー(ワーホリ)と留学のポータルサイト

ワーキングホリデー・留学まるかじりバナー
 
ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学まるかじり in カナダ
  ワーキングホリデー(ワーホリ)・留学 in カナダ > カナダと各都市情報 > モントリオール
モントリオール(Montreal)

■ モントリオールってどんな都市?

モントリオールの概略
モントリオールはケベック州にあり人口は約350万人で、カナダ第2の大都市です。ケベック州に位置しているので、第1公用語はフランス語、第2を英語としています。また、地名の由来はフランス語で「モン・ロワイヤル」(王の山)からきていると言われています。

モントリオールは「北米のパリ」とも言われ、パリの次に大きい世界第2のフランス語圏の都市でもあり、350年の歴史を持ち現代都市と中世の美しさが見事に中和している都市となっています。モントリオールは中世に毛皮の商売の中心地となり、世界大恐慌時には金融の大都市として発展し現在に至ります。また、1844年から1849年の間は英領カナダ州(Province of Canada)の首都にもなりました。

ちなみに、世界的に有名な歌手セリーヌ・ディオンもモントリオールの出身で、さらには、広島市と姉妹都市の提携を結んでいます。
 
モントリオールの語学学校・日本人
オタワには複数の語学学校がありますが、学校以外ではあまり日本人を見かける事はありません。ただし、街自体が小さいので、繁華街などにいくとある程度は見かける事もあります。

モントリオールでの仕事・アルバイト
モントリオールはトロント・バンクーバーについで大きな都市なので、求人情報はそれなりにあります。ただし、英語を勉強した人にはフランス語圏なのでトロントなどに比べると難しいようです。

管理人のコメント
モントリオールは近代的な部分と昔の雰囲気を残した、オールドモントリオールなど見所満載の都市です。第1言語がフランス語ですが、大都市でフランスの雰囲気もあり、街の美しさは絶妙です。
カナダ・モントリオール
モントリオール
カナダ・ノートルダム大聖堂
ノートルダム大聖堂


■ モントリオールの基本データ
【人口】
約320万人
【州】
ケベック州
【時差】
東部標準時間(EST):-14時間
※サマータイム(4月第1日曜〜10月最終日曜)までは、-13時間

■ モントリオールの気候

 
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
平均最高気温
-5.9
-4.3
2.1
10.7
18.9
23.3
26.3
24.7
19.5
12.5
5.3
-2.4
平均最低気温
-14.9
-13.4
-6.9
0.7
7.6
12.4
15.5
14.2
9.2
3.1
-2.2
-10.8

■ モントリオールへのアクセス
エア・カナダ
日本から
日本からモントリオールへの直行便はなく、バンクーバーまたはトロントにて乗り継ぎをする必要があります。

カナダから
各州からエア・カナダおよびWestJetがモントリオール間を結んでいます。また飛行機以外にもグレイハウンドの長距離バスとVIA鉄道が各都市を結んでいます。

■ モントリオールの交通
カナダのモントリオールではバス、地下鉄、電車があり、バスと地下鉄は「STM」が、電車は「AMT」によって運営されています。モントリオール空港からダウンタウンへの移動は上記AMT社が電車を運営しています。モントリオールは大都市ですが、カナダの他の都市同様にバスが全域をカバーしており、メインの移動手段となります。バス・地下鉄は1回$2.50で、電車はゾーン制で1回$3.50〜7.50です。

STMのチケット