カナダのワーキングホリデー(ワーホリ)と留学のポータルサイト

ワーキングホリデー・留学まるかじりバナー
ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学まるかじり in カナダ
  ワーキングホリデー(ワーホリ)・留学 in カナダ > カナダと各都市情報 > カナダ
  カナダと各都市情報

■ カナダ基本データ
【国名】:カナダ
【総人口】:3200万人
【首都】:オタワ(人口100万人)
【州】:10の州と3つの準州
 ・ブリティッシュコロンビア州
 ・アルバータ州
 ・サスカチュワン州
 ・マニトバ州
 ・オンタリオ州
 ・ケベック州
 ・ニューブランズウィック州
 ・ノバスコシア州
 ・ニューファンドランド・ラブラドール州
 ・プリンスエドワードアイランド州
 ・ユーコン準州
 ・ノースウェスト準州
 ・ヌナブト準州

【時差】:6つの時間帯
 太平洋岸標準時(Pacific Time)
  :-17時間
 山岳部標準時(Mountain Time)
  :-16時間
 中央標準時(Central Time)
  :-15時間
 東部標準時(Eastern Time)
  :-14時間
 大西洋岸標準時(Atlantic Time)
  :-13時間
 ニューファンドランド標準時(Newfoundland Time)
  :-12時間30分


カナダ国旗





カナダ地図
※サスカチュワン州以外は4月第1日曜日から10月最終日曜日までサマータイムとなり、さらに+1時間になります。


■ カナダの歴史
カナダの先住民族は今から数千年前にシベリアとアラスカの間をアジアから渡ってきたと言われています。その後、フランスやイギリスの探検家などが川を遡って、交易所を設置して行きました。その時に、フランス人達はセントローレンス川付近に、イギリス人はハドソン湾周辺を基盤としていきました。

その後、フランスとイギリスの抗争を経て、1759年にフランスはパリ条約にてニューファンドランド島沖のサンピエール島とミケロン島を除くミシシッピー以東の全植民地を英国に譲渡しました。しかし、残ったフランス人の為に、イギリスは、1774年にケベック法を制定し、フランス民法の適用と宗教・言語の自由を公認しました。

その頃のカナダは主にアッパー・カナダ(現在のオンタリオ州)とローワー・カナダ(同ケベック州)の二つに大別されていましたが、1848年に合併され、その後イギリスより一部の権利を除いて、自らの政府を持つ事を認められました。

さらにその後、南北戦争が起こり、アメリカが強国として登場したのをきっかけに、今までの植民地から自治領へ変える必要があると考え、1867年7月1日に各植民地を統一した連邦国家、カナダが誕生しました。
(・∀・)ハッピーバースデー・カナダ!!

■ カナダの国家
【タイトル】:O Canada!
【歌詞】:
O Canada!
Our home and native land!
True patriot love in all thy sons command.

With glowing hearts we see thee rise,
The True North strong and free!

From far and wide,
O Canada, we stand on guard for thee.

God keep our land glorious and free!
O Canada, we stand on guard for thee.

O Canada, we stand on guard for thee.
 
■ カナダの通貨
カナダの通貨はカナダ・ドルとセントの2種類があります。紙幣は$5、$10、$20、$50、$100の5種類($500、$1,000はまれ)があり、貨幣は1セント(ペニー)、5セント(ニッケル)、10セント(ダイム)、25セント(クオーター)、50セント、$1(ルーニー)、$2(トゥーニ)があります。US$と区別する際にはC$と表記されます。また、カナダはクレジットカード社会なので、VISAまたはMasterのクレジットカードがあれば大抵の場所で利用する事が可能です。

チップは10〜15%が目安で、食事が終わって帰る際にテーブルに料金と共に置くか、料金を支払った後にお金を置いていきます。なお、サービスが劣悪だった場合はわざと1セントを置く事で、アピールする事もできます。(と、友人のカナダ人が言ってました。。。) (゚Д゚)ウマー

<カナダのお札>

■ カナダの治安
カナダのパトカー
<カナダのパトカー>
カナダは欧米諸国に比べて治安が比較的良いと言われていますが、日本と比べるとまだまだ危なく、夜道の一人歩きや、危険と言われている地区には近寄らないなど基本的な事項には注意する必要があります。また、イベント時(日韓ワールドカップサッカー時)などは、アジア人を狙った事件なども起きており、注意が必要です。まぁ、、、外国なので、その辺をしっかりと注意して、変な行動を起こさなければ結構安全です(・∀・)

■ カナダの電圧・コンセント
カナダでは110ボルト(周波数は60ヘルツ)の電圧を利用しており、コンセントも日本のものとほぼ同じなので日本製品をそのまま利用できます。ただし、パソコンなど精密機器をそのまま利用すると故障の原因になることもあるので、変圧器を利用する必要があります。

【注意事項】
パソコンなど、一部の精密機器では110ボルトに対応している場合に変圧器を通すと故障の原因となる場合があります。変圧器を使用する場合は、その機器が110ボルトに対応していないか、説明書に記載事項が無いか必ず確認しましょう。記載がない場合、わからない場合はメーカーに確認しましょう。
カナダのコンセント
<カナダのコンセント>

■ カナダのバス
カナダのバス
<カナダのバス>
日本とは違い、カナダのバスは停留所のアナウンスは流れず、バス停にもバス停の名前などは書いていません。また、日本と同様にバスパス(回数券)などもあり、これを使うとちょっとお得になります。なお、ワーキングホリデー・メーカーや留学生で学校に通っている場合は学割を受けられる場合があります。学割最高。(・∀・)

【まるかじりうんちく】
バンクーバーでは電気で動くバスがあり、電車の様に電線が張り巡らされています…が、これがたまに外れてバスが動けなくなったりします。。。

■ カナダの電車
各都市で差異があったり、そもそも電車が無かったりしますが、基本的には日本と同じで、チケットを自販機で買って乗車します。が、、、日本のサービスとは異なり、平気で壊れたりします。笑 その場合は代替のバスが運行されたりします。また、都市によってはバスと電車が同一のチケットで乗車できる場合もあります。
カナダの電車
<カナダの電車>

■ カナダの車・交通システム
カナダのレンタカー
<カナダの車>

カナダでは日本と異なり右側通行です。ただし、道路標識は日本と同じキロメートル法となっています。

レンタカーなどを借りた場合、左ハンドル車を運転することになりますが、ウィンカーとワイパーのレバーが逆になるので注意しましょう。慣れないうちは曲がるときにワイパーを動かしてしまいます(; ゚д゚) なお、レンタカーを借りるには25歳以上が条件の場合が多いです。


■ カナダの水道水
問題なく飲めますが、心配な方は一応ミネラルウォーターを買った方が良いでしょう。なお、自分の場合は水道水の水を冷蔵庫で冷やしてガブガブ飲んでましたが、まったく問題ないです。水も日本のようにカルキ臭くありません。

カナダの水道
<カナダの水道水>


■ カナダの飲酒・喫煙
カナダの酒屋
<カナダの酒屋>

カナダでは喫煙は18歳以上、飲酒とカジノは19歳以上になります。ケベック、アルバータ州などの一部の州では18以上から可能です。

また、飲酒・喫煙などを公共の場(外や公園など)では禁止されています。バーなどでも禁煙になっている所があるので注意しましょう。また、日本のように外でビールを飲むと捕まります。エエ(´Д`)エエ


■ カナダの税金
カナダでは、GST(Goods and Service Tax)と呼ばれる物品サービス税(消費税のようなもの)とPST(Provincial tax)とよばれる州税の2つから構成されており、GSTは、7%で州税は各州により異なります。

買い物などをした際には、上記GSTとPSTを足した金額が税金として加算されます。例えば、オンタリオ州の場合はGST(7%)とPST(8%)なので、15%が税金となります。。。高い。。。
カナダの州税
ノースウエスト準州
0%
ヌナブト準州
0%
ユーコン準州
0%
ブリティッシュ・コロンビア州 7%
アルバータ州 0%
サスカチュワン州 7%
マニトバ州 7%
オンタリオ州 8%
ケベック州
7.5%
プリンス・エドワード・アイランド州 10%
ノバ・スコシア州 15%
ニュー・ブランズウィック州 15%
ニューファンドランド州 15%


■ カナダの祝日

カナダには1年に11回の祝日があります。日本と比べると少ないですが、日本が多いとの話もあります。

なお、カナダでは12月26日はボクシング・デー(Boxing Day)と呼ばれる祝日があり、この日はショッピングモールなどでバーゲンセールを行います(・∀・)イイ

ちなみにこのボクシング・デーはキリスト教の教会が貧しい人の為に募ったクリスマスプレゼントの箱(Box)を空けることからつけられました。ボクシングとは関係ないのであしからず。

カナダの祝日
ニュー・イヤーズ・デー (New Yeas Day)
1月1日
グッド・フライデー (Good Friday)
3月末〜4月前半の金曜
イースター・マンデー (Easter Monday)
グッド・フライデーの次の月曜日
ビクトリア・デー (Victoria Day)
5月第3月曜日
カナダ・デー (Canada Day)
7月1日
シビック・ホリデー (Civic Holiday)
8月第1月曜日
※州によっては祝日ではない
レイバー・デー (Labor Day)
9月第1月曜日
サンクスギビング・デー (Thanksgiving Day) 10月第2月曜日
リメンバランス・デー (Remembrance Day)
11月11日
クリスマス (Christmas)
12月25日

ボクシング・デー (Boxing Day)

12月26日

■ カナダのお店
カナダのお店
<カナダのお店>

カナダでは一般的なお店は10:00〜18:00までが普通で、店によっては木・金は20:00頃まで開いているお店があります。カナダでは、アメリカ・オーストラリア同様にモールと呼ばれるデパートの様なものが郊外に必ずあり、中にはスーパー、映画館、本屋などが一緒になっています。

 
■ カナダのテレビ
カナダでは、ほとんどの家庭がケーブルテレビに加入しており、50以上の局を選べる場合が多いです。ただし、なぜか10分遅れで同じ番組を流していたりします。。。( ゚д゚)内容はスポーツチャンネルから映画チャンネルなど契約体系によって様々です。